ホビー用サンドブラストキット アートブラスト
TOPアートブラストTOP何が出来るの?

アートブラストで何が出来るの?

アートブラストで何が出来るの?

サンドブラストはもともと工業用の作業ツールだったため様々な分野で今も使われています。
船底の汚れ落し、自動車部品のさび落し、ジーンズのユーズド加工、工業部品の研磨、墓石の彫刻等々、
業種業態によって使い方も多種多様です。

では、ホビー用のアートブラストではいったいどこまで、そしてどんなことが出来るのでしょうか、
さすがに船底に付いた強固な汚れは落とせませんが、ホビー用ならではの楽しみ方がそこはあります。

工芸用に使われているサンドブラストの代表的な素材はガラスや鏡です、
もちろんアートブラストでもガラス・鏡への加工は一番得意とする素材で加工はOKです。
ではそれ以外の素材はなにが加工できるのでしょうか?
当店では日々多くのお客様から様々な素材への加工依頼が寄せられてます。
専門店ならではの長年の経験と実績を生かしてアートブラストの可能性を紹介いたします。

・加工事例へジャンプ    (様々な素材へ加工した事例写真とともに得手、不得手な部分も合わせて解説)
・ユーザー事例へジャンプ (当店にてアートブラストをご購入された方はどんな使い方をしているのかをご紹介)

加工事例

For Glass (グラスや鏡などのガラス製品)  
空き瓶をサンドブラストでリメイク スワロフスキーペンダントにイニシャルを彫刻 クリスタルグラスに綺麗なグラデーションのガラス彫刻
 空き瓶を可愛くリメイク  スワロのトップにイニシャルを  慣れれば薄ぼかし彫りだって!
ガラスは加工しやすい代表的な素材でアートブラストの機能が一番発揮できる材質と言えます。
慣れれば薄ぼかしの様なグラデーションもつけることが可能です。
ワインボトルなどにメッセージを彫刻するなど、ガラスへの応用範囲はとても広く多種にわたり楽しめます。
ホビー用で出力が低いため、業務機の様にガラスを貫通させたり、深く彫ったりなどは得意ではありません。

For Denim (ジーンズやデニム素材に)  
ジーンズにサンドブラスト加工 サンドブラストでジーンズ子供服に名入れ サンドブラストでジーンズのダメージ加工
 コインポケットにワンポイント!  キッズデニムに名入れも  部分的な色落しやダメージ加工に
ジーンズのユーズド加工に工場ではサンドブラストも使われていました(現在はメーカーによって異なります)
アートブラストでもワンポイント模様を入れたり、ポケットに名前を入れたりとデニム加工が楽しめます
工場で入れたような部分的な色落しやダメージ加工にもチャレンジOKです。
小さなキットですのでGジャンの背中一杯のような大きな模様入れは困難です、
また、デニムは数多くの種類があります、生地によっては加工が難しい生地もあります。
ガラスよりも長時間のブラストが必要となりますので、コンプレッサーシステム向きの素材と言えます。
デニム加工には少しコツもありますので興味のある方は店主までお問合せ下さい(ruriart@air.ocn.ne.jpまで)

For Wood (木材や竹などにも)  
杉の木箱にサンドブラストで家紋を彫刻 焼き杉の木箱にサンドブラストで家紋を彫刻 ヒノキの板にサンドブラストでロゴを彫刻
杉の木箱に家紋入れ 同じ家紋を焼杉の木箱に  ヒノキの板にブランド名を
木材はとても面白い表現の出来る特長的な素材です。
木目は硬く他の部分は柔らかいためブラストをかけると木目を隆起させたようなサンドブラスト加工ならではの
大変面白い表情を木材に付けることが出来ます。
ヒノキ、杉、桐、竹などは加工に適した木材です、黒檀など全く加工の出来ないとても硬い木もあります。
また、木材が水分を吸って湿気ていると加工は出来ませんのでご注意下さい。

For Metal (ステンレスやアルミなどの金属に)  
ジッポー名入れ メタルプレートに彫刻 アルミの名刺入れに彫刻
ジッポーライターへ名入れも メタルプレートに彫刻  アルミの名刺入れに
ステンレスやアルミなどの金属素材にも加工は出来ます、表面に模様をつけるといった感じです。
素材の特性上、深く彫る事は出来ません。 ブラストした部分に錆が発生する金属もありますのでご注意下さい。

For Stone (石材やパワーストーンなどにも)  
パワーストーンにサンドブラストで彫刻 パワーストーンにアートブラストで彫刻 石材にアートブラストで彫刻
 パワーストーンに模様入れ  こちらも別のパワーストーン  ペーパーウエイトにも
墓石や石碑の文字入れにもサンドブラストは使われています。(もちろん業務機です)
アートブラストでは小さな石や水晶などのパワーストーン、色の濃い石材などはとても綺麗に仕上がります、
白色系の石はブラストしてもあまり目立ちませんので不向きです。
石材の種類も大変多くありますので、硬くて加工できない石材もあります。

For Glass Fusing (ガラスフュージングに)  
ブルズアイガラスのコンフィティでパーツを作る ダイクロガラスに文字を彫刻 フュージングで作ったガラスをサンドブラストでフロスト加工
 コンフィティを好きな形に ガラスの中に文字も フロスト状にも
ガラスフュージングにサンドブラストをプラスすることで、製作範囲は格段に広がります。
ブラストは削るだけではなくガラスパーツの切抜きもOK!、薄いガラスのコンフィティを好きな形に切抜いたり、
ガラスの中に名前や模様を入れたり、フュージングで作った作品にサンドブラストを施してつや消しにしたり
テキスチャーをつけたりとキルンワークだけでは出来ない新たな作品が誕生します。
当店はガラスフュージングにも精通しておりますので、作り方など遠慮なくお問い合わせ下さいね。 

For Leather (皮革製品や革製パーツに)  
ジーンズの革パッチをサンドブラストで彫刻 革のベルトをサンドブラストでヌバックに加工 革製の髪留めにアートブラストで喪模様入れ
ジーンズの革パッチに 革のベルトも 革の髪留めにも
革の表面をブラストすることにより、革を起毛させる事が出来ます。一般的にいうヌバックに近いものです。
マスキングを上手く使ってヌバック部分を作ることで、皮革に模様を付けることが出来ます。
革の種類も大変多くあります、革によってはすぐに敗れてしまったり全く加工できない革もあります。
この素材も長時間のブラストが必要ですのでコンプレッサーシステム向きの素材と言えます。 

For Model making (プラモデル、ガレージキット、エアーガンなど)  
サンドブラストでプラモデルの塗装下地処理 アートブラストでガレージキットの形状整形 仮面ライダー THE FIRST 2号のマスク
塗装の下地処理に ガレージキットの形状整形に フルスクラッチビルドにも(店主製作)
大変、多用途にわたって使えるのがこの素材です。
プラモデルでは形状の変形や塗装の下地処理など多くの場面で使えます。
下地処理ではサンドペーパーでかける様な手間は無く、モールドを傷つけることなく綺麗な下地が出来ます。
ガレージキットもプラモ同様に形状の変形や下地処理に、またレジンキャストの油分落しにも最適です。
エアーガンにはつや消し処理が出来ますので、高価なつや消しパーツを自分で作れます。
形状変形には#120、下地処理には#220の研磨剤の使用をお勧めします。 (他の番手もございます)

For Rust drop (錆び落しに)  
 錆び落し前のキャブレター  矢印   サンドブラストで錆び落し後のキャブレター
 錆び落し前の自動車パーツ ブラスト後はこんなに綺麗に!
もともとサンドブラストは船底に着いたゴミや汚れを落とすために使われた工業用の機材です。
ですので、アートブラストでもある程度の錆落しは出来ます。
特にエアー缶システムならブラストキットを簡単に持ち運び出来ますので作業場所を選びません。
表面的な錆ならエアー缶でも十分落とせますが、かなり錆び付いてしまった物はエアー缶では厳しいです。
写真の自動車パーツはコンプレッサーシステムで作業したものです。
オイルがこびり付いた部分などは取れませんので、手作業で予め取り除いてブラストした方が綺麗になります。

For Others (その他の素材も)  
 デンタル系 当店のユーザー様には多くの歯科技工士さまもおられます、
デンタル機器を販売している業者様でも取り扱っていただいております。 
 アクリル板 表面への加工はOKです。特にアクリルのミラーはとても綺麗に仕上がります。
 ブリザードフラワー ガラス部分へ彫刻が出来ますので、作品がより引き立ちます。
 瓦 表面を削って下地を出すと、施工した瓦で表札も作れます。コンプ向き素材。
 ガラスブロック 建築用ガラスブロックも物自体はガラスですので彫刻が可能です。
 陶器、磁器、タイル 釉薬部分に軽く表情をつけたり、下地まで彫りこんでの模様入れもOKです。
上記以外の物でもまだまだ加工できる素材は沢山あると思います、ぜひチャレンジしてみてください。 


多くのアートブラスト・ユーザー様                           このページのTOP

 アートブラストをお使い頂いている当店ユーザー様の一部をご紹介(敬称略)
初めての方 当店が紹介されたテレビ番組やユーチューブ動画、インターネットを見て、
興味が湧き、始められたユーザー様がたくさんおられます。
ガラス工芸作家 トンボ玉製作、グラスリッツェンをされておられるガラス作家様も使われています
陶芸家 焼きあがった作品の釉薬部分に表情をつけたり、使い方は陶芸家様で様々です。
 木工作家 表面のつや消し処理、作品への名入れなどに使われています。
 歯科技工士 デンタル関係の加工に。デンタル機器販売業者様でもお取り扱いただいております。
 プロ・モデラー プラモデル・ガレージキット・ジオラマ製作、塗装の下地処理など多岐に渡り使えます
 銀作家(シルバー) 銀粘土への形状加工、出来上がった作品への名入れなどに。
インディーズ服飾メーカー 部分的なデニムの色落し、ダメージ加工に使われています。
工業高校 ものづくりの体験実習、作業実習、文化祭、クラブ活動などで。
 町内会 夏祭り、秋祭りなど祭事の体験コーナーのひとつに。
 商工会議所 子ども達の職業体験イベントにお使いいただいております。
レーザー加工業者 レーザーでは加工出来ない部分や素材に、レーザーと併用して使われています。
 1回しか使用しない方 取外しが困難な自動車のガラスへの加工に使われました。
サンドブラスト業者 実は当店も仕事で使っています。違う番手の砂をいくつかのキットにセットしておき、
使いたい番手の時にワンポイントで使用しています。

上記にご紹介させて頂いたのは、ごく一部のユーザー様です。

ユーザーの90%以上は仕事で使っています!
ホビー用のアートブラストですが、実のところ趣味で使われているユーザー様は全体の10%くらいで、
他の90%の方々は仕事のツールとして使われております。
特徴的なのは機械に詳しく、その筋のプロと思われる方々にとても気に入って使っていただいていることです、
ホビー用として一般の方に広めようと思っていただけに、その事には店主も大変驚いています。
機械に詳しい方だからこそ、アートブラストの良さがご理解頂けるのかも知れません。

歯科技工士さんも使っているよ!
プロの仕事としてお使いの代表では歯科技工士様、多くのデンタルクリニック様に納品させていただいております。
またデンタル機器を販売している業者様でもプロ向きのツールとしてアートブラストをご採用いただきました。
(歯科技工用ではミニブラスターという名称にて販売されています)

大手メーカーから町工場まで幅広く!
他にも大手工学機メーカー様、制御機器メーカー様、自動車部品メーカー様、東大阪や東京都内の町工場様、
大手企業の製品開発室、大学の研究室などの方々にも納品させていただいておりますが、その使用方法は様々。
企業秘密のため店主にすら何にお使いいただいているのか分からないユーザー様も沢山おられます

※当店にご相談いただいた内容やご質問内容等は他者に口外することは絶対にありません、
 どうぞ、安心してご質問、お問い合わせ下さいませ。

ご注文ページはこちら


るり・あーと店舗とCB250RSZ−Rの写真  −サンドブラストで日本のものづくりを応援する−
サンドブラスト工房 るり・あーと
〒754-0002
山口県山口市小郡下郷1403-1

TEL 083-972-1407
E−Mail ruriart@air.ocn.ne.jp
営業時間 10:00〜18:00(月曜日〜土曜日)